冥土の土産

梅雨空の日が続いたのが理由なのかよく分からなかったけれど、6月のお客様の傾向なのか写真撮影をしないお客様が沢山でしたが、やっと螺髪キャップ撮影が出来ました。
どこから来たのか尋ねると、ありふれた東京からです、と、ひねりの有る返事です。で、今回の旅行の目的は何ですか?の質問をすると、冥土の土産の為ですと、ドキッとする返事でしたが此処がこの世の冥土ですよ!のお返しで大爆笑\(^o^)/
と言う流れで螺髪キャップ撮影に漕ぎ着けました。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック